HIBANA nakameguro ヒバナ ナカメグロ

新宿区荒木町の紹介制バー「HIBANA」店主 永島氏が毎年現地の畑、醸造所を訪れ、生産者と顔を合わせて丁寧に選んだワインが買える場所。

工業製品としてのワインではなく、人間のコントロールを超越した気候風土と生産者の思いを詰めた少数生産ながら、スタンダードに成りうるクオリティのイタリアンナチュラルワインを取り扱う。

ウォークインセラーからお好きなワインを選び、店内で飲むことも事も可能。 今はなき「表参道フェリチタ」で総支配人を務めた永島氏はペアリングの知識も豊富。 「トラットリア」「シンティッラ」で提供されるワインはイタリア料理とワインを知り尽くした氏ならでは。 ボトル裏のQRコードからインスタグラム内のワインの説明も確認できる。

 

 

//HIBANA nakameguro//

Tell Fax: 03-6452-4395(the GARDEN)  

営業時間: 11:30〜23:00

定  休  日: 不定休

お支払い: VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS、DISCOVER、交通系電子マネー、PayPay

 

https://hibananakameguro.stores.jp/

 

HIBANA nakameguro Instagram

 

 

HIBANA arakicho

 

「ナチュラルワイン(自然派ワイン)」とは一般に、科学薬品・化学肥料・大型農業機械を使わずに育てた有機栽培ブドウを使い、天然酵母で発酵させたワインを指す。また、酸化防止剤も使わないか、もしくは極少量にとどめ、沈殿物も除去しない。有機ワインと混同されることも多いが、「有機ワイン」は天然酵母の使用や亜硫酸の添加量には必ずしもこだわらない。

ブドウ本来の旨味と育った土地、造り手の思いが感じられるワインはマスプロダクトへのアンチテーゼであり、「原点回帰」と「革新」の双方を一度に楽しむ事ができる。

こういった製造方法の故、保存管理が難しく、濁った外観や個性的な風味も一般には受け入れられにくい面もあり、日本ではナチュラルワインを取り扱う店は多くない。